ぐんまフラワーパーク

ぐんまフラワーパーク行遊記のページへようこそ

ぐんまフラワーパーク行遊記は、赤城山の中腹(南面)にある花をテーマにしたレジャー施設であるぐんまフラワーパークを紹介するページです。
ぐんまフラワーパーク行遊記では、写真を中心にぐんまフラワーパークの楽しみ方を紹介しています。

ぐんまフラワーパークについて

フラワーパークというと、花があるだけの施設で、花に興味のない人にはあまり楽しくない場所だと思っている人も多いようですが、園内の多くの場所は子供が走り回って遊ぶことのできる芝生の広場です。さらに、夏には水遊びをする場所もあり、小さな子供をつれて行くのにいい場所です。
また、アスレチック遊具や滑り台など遊ぶ場所も整っていますし、スタンプラリーで園内を楽しく回ることもできます。

ぐんまフラワーパーク行遊記の概要

ぐんまフラワーパーク行遊記では、ぐんまフラワーパークの 概要花の見所観賞温室日本庭園イングリッシュガーデン、ロックガーデン などを写真を中心に紹介します。また、 スタンプラリーの楽しみ方、 アクセス方法についての情報があります。

ぐんまフラワーパークギャラリー

正面ゲート正面(南)ゲートです。

北ゲート北ゲートです。
平日はしまっていることが多いので、正面(南)ゲートに行きましょう。

とんがりテントとんがりテント
正面ゲートを入って右手にある、無料の休憩所です。
夏場の強い日差しを避けるには最適です。

赤城山フラワータワーから見た赤城山。
ぐんまフラワーパークからの赤城山はこんな形です。前橋市内からとはだいぶ違います。

フラワーホールフラワータワーから見たフラワーホール
中では様々な展示が行われます。子供の絵、盆栽、クリスマスリース…

アラベスク庭園フラワーホール前のアラベスク庭園
綺麗に刈られた模様がなかなかのものです。

ニュートンのりんごの木ニュートンが万有引力を発見したとされるりんごの木の子孫です。
以前はちびっこ広場に植えられていましたが、今はフラワーホールと鑑賞温室の間に移植されています。

フラワーホールフラワーホールのそばに小さな東屋があって綺麗に飾られています。

小川パーク内を流れる小川です。

ぐんまの池フラトピア大花壇の東にぐんまの池があります。
噴水が色々なパターンで上げっています。
また、池の島ではコンサートやヒーローショーが行われます。

炭焼きがま園の北東部にある『こもれびの森』に炭焼きがまの後があります。
が、残念ながら草に覆われてよく見えません。
できたら草刈をしていただけないでしょうか…。

喫煙所園内に何ヶ所か喫煙所があります。
タバコを吸う人は喫煙所でお願いします。
喫煙者全員でルールを守らないと喫煙者の肩身が狭くなるので、御協力をお願いします。

サイトMENU

Copyright (C) 2007-2015 ぐんまフラワーパーク行遊記. All Rights Reserved.