ぐんまフラワーパーク

ぐんまフラワーパークの基礎データ

利用料

個人 団体
大人(高校生以上) 3月〜11月 700円 560円
12月〜2月 500円 400円
子供(中学生以下) 無料
身障者と介添え1名まで 無料

団体は有料入園者20名以上
チケット

ガイド ガイド
ガイド

ガイド

年間パスポート

1人 2,500円

以前は、家族タイプの年間パスポート(5,000円)もあったのですが、今はなくなったようです。

あかぎ南麓ゆうゆうチケット

自動車で5分ほどの距離にある赤城高原牧場クローネンベルク(ドイツ村)との共通入場券です。

3月〜11月 1,200円 500円お得です。
12月〜2月 800円 200円お得です。

営業時間・休園日

【営業時間】
3月〜11月 9:00−17:00 3月〜10月の土・日・祝は18:00まで
夏休みはナイター営業あり
12月〜2月 10:00−17:00 クリスマスはナイター営業あり

休園日 なし(年中無休)

パークの広さ

パークの面積は184,000m2(東京ドーム約4個分)です。
標高は300〜350mの場所になります。
夏場は非常に暑いですので、日よけ(帽子、日傘)は必須です。また、冬場は北風が強い日が多いです。(風が吹くと非常に寒いです。)

駐車場について

無料の駐車場が南と北にあり、どちらも200台以上駐車可能(南北合わせて、普通車521台、バス35台)ですので、非常に混む時期以外であれば、待つことなく駐車可能です。
非常に混む時期としては

  • 4月末〜5月始めのGWの時期
    この時期はぐんまフラワーパークに向かう自動車の渋滞が6km以上手前の国道50号の小島田町交差点まで到達します。
  • 10月28日の群馬県民の日
    群馬県民の日にあわせて、この時期入園料が無料になる日があり、かなり混雑します。

上記、混雑時には周辺に有料の駐車場が出現します。(1回500円程度)
この期間以外で駐車できなかったことはありません。(大晦日や元旦に行ったことがありませんので、こういった日が混んでいる可能性はあります。)

その他

犬もリードを付け、エチケットセット(200円)を購入すれば入園可能です。
ただ、園内に小動物のコーナーもありますので、注意しましょう。

サイトMENU

Copyright (C) 2007-2015 ぐんまフラワーパーク行遊記. All Rights Reserved.